Google Analytics付きアクセスカウンターGoogle Analytics付きアクセスカウンター

オリジナルのアクセス解析に加えて Google Analytics の組み込みが簡単にオリジナルのアクセス解析に加えて Google Analytics の組み込みが簡単に

自分で更新するホームページの制作・サポートにはGoogle Analyticsが簡単に組み込めます「自分で更新するホームページの制作・サポート」には標準で弊社オリジナルのアクセス解析付きアクセスカウンターが組み込まれます。

この度、弊社オリジナルのアクセス解析に加えて Google Analytics の組み込みが簡単に出来るようになりましたのでご紹介します。

 

 

 

 

 

育てるホームページ」を お申し込み頂いた場合は、お引渡し時に設置済みです。
以下の手順は実行済みです。

 

以下の手順で Google Analytics のトラッキングコードを取り込みます。

  1. http://www.google.com/analytics/ja-JP/sign_up.html にアクセスします。
  2. Googleアカウントをお持ちの場合は ログインします。
    Googleアカウントを未だお持ちでない方は
    Googleアカウントをお持ちでない方はこちらから お申し込みはこちら から新規にGoogleアカウントを取得します。
    ※ 何らかのGoogleのサービスを受けるためには Googleアカウントが必要になります。
  3. 画面左上の[Analytics設定]をクリックします。
  4. 「開始方法」ページが表示されますので[申し込む。]をクリックします。
  5. 「Analytics:新しいアカウントの作成」ページが表示されます。
    ・ウェブサイトのURL: お客様のドメイン名
    ・アカウント名: お客様名(ウェブサイトのURLと同じものが自動的に入ります)
    ・タイムゾーンの国または地域: 日本
    を選択し、[次へ]をクリックします。
  6. 「Analytics: 新しいアカウントの作成」ページが表示されます。
    ・姓:
    ・名:
    ・電話番号:
    ・国または地域:
    を入力し、[次へ]をクリックします。
  7. 「Analytics: 新しいアカウントの作成」ページが表示されます。
    ・「Google Analytics サービス利用規約」を読み
    はい、上の利用規約に同意します。」をチェック、
    [アカウントを新規作成]をクリックします。
  8. 「Analytics: トラッキング手順」ページが表示されます。
    フォーム中をクリックすると"全て選択"された状態になりますのでクリップボードにコピー(CNTL+C)します。
  9. 8.の画面はそのままにしておいて、別のブラウザWindowまたはタグでお客さまホームページ管理画面を表示します。
  10. 「管理メニュー≫サイトの環境設定≫アクセスカウンター」ページを表示します。
    ・8.でコピーしたトラッキングコードを「Google Analyticks trackingcode: 」フォーム中に貼り付け(CNTL+V)ます。
    [設定の保存]をクリックします。
  11. 管理画面をLog out(画面右上の[Log out]をクリック)します。
  12. 8.の画面に戻り[次へ]をクリックします。
  13. 今登録したアカウントが一覧に表示されています。

ここで、ステータスがになっている場合は以下の操作を行います。

  1. 上記11.の画面をReload(IEの場合 [F5]ボタン)します。
  2. 上記13.の画面で[編集]をクリックします。
  3. 「Analytics設定>プロファイル設定」ページが表示されます。
    [ステータスを確認]をクリックします。
  4. 「トラッキング コード」ページが表示されます。
    何も変更せず[保存]をクリックします。

以上の操作を行う事で完了です。

Google Analytics の機能は、GoogleのHelp、有志のブログ等で詳しく説明されていますのでここでは説明しません。

Drupalの事をもっと知りたい …… Drupal FAQで質問してみる
Drupalで新規構築したい ………… 開発支援個別セミナーご案内
Drupalサイトを運営している …… 運用・保守で最低限必要な事
ホームページの更新は CMS で! の ページTOPDrupalサイト構築 の サイトマップDrupalサイト構築 の TOPページ