サイト自動生成系モジュールサイト自動生成系モジュール

Drupalのマルチサイト機能を利用した、会員登録→サイト自動生成系のサイトを作成する際に必要なモジュール群です。

無料CMSホームページ.jp6.infoで使用しています。

  1. 簡易インストーラモジュール
    自動生成されたDrupalサイトではFTPは禁止し、簡易インストーラを提供することで拡張モジュール/テーマを追加インストールすることを可能とします。
  2. 排他モジュール
    自動生成されたサイト内でスーパーユーザ権限の保護や、システムの保護を行います。
  3. 設定インストーラーモジュール
    自動生成されたサイト専用の設定ごとインストーラです。テーマ、モジュール設定、環境設定など、すべての設定を兄弟サイトから読み込みます。

DNS/バーチャルホストのワイルドカード設定を行う事により、待ち時間0で サブドメイン生成即運用が可能になります。

そこにDrupalのマルチサイト機能(アーキテクチャー)を融合させると、Drupalサブドメイン自動生成システムが構築可能です。

Drupalでマルチサイト運用を行うと、モジュールパッチやメンテナンスが一度で完了するなどのメリットがあります。

サブドメイン自動生成システムについてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

Drupalの事をもっと知りたい …… Drupal FAQで質問してみる
Drupalで新規構築したい ………… 開発支援個別セミナーご案内
Drupalサイトを運営している …… 運用・保守で最低限必要な事
ホームページの更新は CMS で! の ページTOPDrupalサイト構築 の サイトマップDrupalサイト構築 の TOPページ