ユーザ・プロフィール情報への画像の仕込み方ユーザ・プロフィール情報への画像の仕込み方

ユーザ・プロファイルの中に仕込む画像のことで はまるユーザ・プロファイルの中に仕込む画像のことで はまる

ことの発端は、Drupal標準のユーザ・プロフィール情報が、通常のノードのような応用性が薄く、フォーム入力なり、アバターなり、Drupal標準機能にも関わらず拡張性が低い事でした。

アバターの問題アバターの問題

ユーザ要望による、投稿画像→サムネイル、中間サイズ画像、現画像というような使い方が標準のユーザ・プロフィール情報ではできないようです。

一覧ブロック、一覧ページではサムネイルを表示し、詳細ページでは中間サイズ画像、中間サイズ画像をクリックするとThickboxによるズームアップ表示。というごくありきたりな要望なのですが、事、ユーザ・プロフィール情報においては そんなありきたりなことが すんなりゆかない。ということがわかりました。

通常、

  • 上記機能はフィールドを拡張するCCK、Image_field
  • 臨機応変に画像サイズを変換キャッシュするImage_cache拡張モジュール
  • DBから表示するフィールドを自由に選択できるViews

などを組み合わせる事で、投稿から一覧ブロック、一覧ページ、詳細ページ表示まで すんなり完了するのですが、ユーザ・プロフィール情報の場合、上記 拡張モジュールの力が及びません。

Content_profile拡張モジュールContent_profile拡張モジュール

そこで登場するのが、Content_profile拡張モジュールです。

Content_profile拡張モジュールは拡張性のない標準のユーザ・プロファイルに変わって、通常のコンテンツとして扱えるプロファイル情報、といった扱いです。(?わかりにくい)

つまり、標準のプロフィール情報にはない

  • 通常のコンテンツの利点(=様々な拡張モジュールの恩恵を受ける)
  • プロフィール情報としての扱い(=ユーザに紐付く)

の両方の利点を結びつけるモジュールがContent_profileです。

しかし、

実際はContent_profileでも不自由な点が存在した実際はContent_profileでも不自由な点が存在した

Content_profileをインストールし、快適に投稿フォーム、表示ブロック、ページを作成。

といきたかったのですが、やはり問題がありました。

Image_cache拡張モジュールが機能しないImage_cache拡張モジュールが機能しない

Content_profile情報の中の画像フィールドにはImage_cache拡張モジュールが機能しないということが わかりました。

確かに、Content_profile情報をコンテンツとして表示する場合はImage_cache拡張モジュールは機能するのですが、ユーザ・プロファイル情報として表示する場合は、機能しませんでした。

これは問題なので、早々 調べ始めたものの、Content_profileモジュールはまだβ版。使う方がいけないような気もしますが、もっと深く調べるか、次バージョンに期待するか、考え中です。

ホームページの更新は CMS で! の ページTOPDrupalサイト構築 の サイトマップDrupalサイト構築 の TOPページ